川崎市の放射線量と私の(昔の)レポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎市の放射線量と私の(昔の)レポート

今朝の川崎市の放射線量は0.039~0.040マイクログレイ/時でした。
多分、一か月前と変わらないくらいの量でしょう。
確かに3月16日は一瞬数値が上がっていましたが、それも3時間ほど、今はいたって普通です。

ところでここからは私の思い出話なので恐縮ですが、放射線についてお話します。
高校のころに放射線を測る簡易機械を授業で扱うことがありました。
その放射線測定機に興味を持った当時の私は、学校からそれをお借りして、旅行先の広島で放射線量を測ったレポートを作成していました。

そのレポートにマイクロシーベルトの数値があるのでいくつか紹介します。
現状の放射線量を理解する上で、多少の参考になれば幸いです。
ただし、あくまで十数年前の、1人の高校生が、適当に測った数値です。
信頼のおける数値ではありません。
またその時には原発の爆発とかなかったと思います。…多分。


計測方法として3分ごとに数値を計測し、その平均を出しています。
・ここでの単位はマイクロシーベルト/時です。
・()内の距離は原爆の爆心地からの距離を示しています。


広島市内  0.047μSv

~被爆物~
時計(強化ガラスあり)     0.049μSv
下駄(強化ガラスあり 500m) 0.050μSv
煉瓦塀(ガラスなし 2.7km) 0.092μSv


原爆ドーム前・鉄柵上・地上からの高さ1.5m  0.089μSv


琵琶湖・湖上約1m  0.030μSv


被爆した煉瓦塀からはかなり高い数値がでており、未だに原爆のむごさを物語っていました。
感想欄に「原爆資料館内の人は平気なのだろうか」と書いたところ、先生から「平気じゃないけどしょうがない」という言葉をもらっています。
琵琶湖の湖上は陸地から水面に向かって計測したもので、船の上ではありません。
だから低い数値が出たのだと思います。



以上から考えると、今朝の川崎市内の放射線の量0.040マイクログレイ/時
という数値は通常の数値だろうと思います。


こういう数値って事故があってから測り始めてますよね。
事故以前の数値と比べないと分からないじゃないと思っていましたが、川崎市のホームページには見つかりませんでした。
それで思い出し、自分のレポートを見て、大丈夫そうだと思い安心しました。


いろいろな情報が飛び交って「怖い」と思ってしまいますが、一つ一つ、自分の中で情報を処理しながら行動していこうと思います。



私はバリバリの文系でして、物理学もさっぱり分かりませんので、放射線の理解も間違ってたらごめんなさい。
関連記事

コメント

Re: 放射能

お返事遅くなってすみません。
今となっては大丈夫なんでしょうが、4月はまだ怖かったですよね。
まあ、いまでも雨に濡れるのは嫌ですけど。
何か情報がありましたら、こちらの記事にアップしますね。
個別にメールはしておりません。ご理解ください。

放射能

このあたりで配達をしてます。(ピザや寿司)
今日、雨なんですがとても心配です。
かっぱはありますがバイクなのでびしょ濡れ。
大丈夫かな?
何か情報がありましたら、メールに連絡下さい。
非公開コメント

最新記事

グランツリー武蔵小杉に10店舗が新規オープン Dec 21, 2017
向河原駅前のスーパー五光(向河原駅前市場)が12月17日(日)に閉店 Dec 15, 2017
イトーヨカドー武蔵小杉駅前店にノジマオープン!ポイントザクザクもらえるよ。更にエポスカードでポイントゲット!dポイントは10倍!(期間限定) Nov 25, 2017
グランツリー武蔵小杉でスーツのORIHICA(オリヒカ)、SoftBank&Y!mobile(ソフトバンク/ワイモバイル)、オーダーメイド枕のB-DESIGN(ビーデザイン)の3店舗がオープン Nov 24, 2017
ORIHICA(オリヒカ) グランツリー武蔵小杉店が11月22日(水曜)オープン Nov 13, 2017

プロフィール

さら

Author:さら
武蔵小杉が大好きなさらです。毎日のように変化していく武蔵小杉や、その周辺を写真とともに綴っていきます。
皆さんとわくわく、そして楽しみながら共有できたら嬉しいです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

宅配で便利なお買い物





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。